大阪市中央区、難波・心斎橋で産婦人科をお探しなら早川クリニック 生理

生理が始まる直前かまた生理中に下腹部痛、腰痛、嘔気、頭痛などの症状を生理痛といいます。痛みの程度、症状、時期などは個人差があります。

大阪市中央区、難波・心斎橋の産婦人科早川クリニック ピル・避妊

現在日本で利用できる避妊法の中で高い効果が得られるのは、避妊手術、OC(低用量経口避妊薬)、銅付加IUD及び黄体ホルモン付加IUD(IUS)です。

大阪市中央区、難波・心斎橋の産婦人科早川クリニック 一般婦人科

子宮筋腫とは子宮の壁にできる良性の腫瘍です。子宮筋腫を持っている人は非常に多く、2?3人に1人は大なり小なり筋腫を持っていると言われています。

大阪市中央区、難波・心斎橋の産婦人科早川クリニック 性感染症

性感染症とは、性行為によって、皮膚や粘膜を通して感染する病気の総称で、最近ではSTDという名前以外に、STIと呼ばれることもあります。

大阪市中央区、難波・心斎橋の産婦人科早川クリニック ヘルペス

ヘルペスは、ウイルスによる感染症です。ヘルペスウイルスによる代表的な病気に、口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水ぼうそう、帯状疱疹(たいじょうほうしん)があります。

大阪市中央区、難波・心斎橋の産婦人科早川クリニック 内科・泌尿器科

女性の多くの方が悩んでいる症状として、尿漏れ、尿失禁、頻尿などの排尿のトラブルがあります。35歳以上の女性では、3人に1人の方が、何らかの尿症状が有ると言われています。

お問い合わせはこちらから

診療時間 日・祝
午前診
9:30~12:40
午後診
15:15~18:00
  午前診
9:30~12:40
午後診
15:15~18:00


△ 16:00~18:00
▲ 9:30~12:00
※休診日:日・祝
※水曜日の午後は、早川潤副院長・女性医師となります。
※木曜日の午前は、早川院長のみになります。

大阪市中央区心斎橋難波の産婦人科・内科・泌尿器科 早川クリニック電話番号0662452100
大阪市中央区心斎橋難波の産婦人科 早川クリニック インターネット予約